令和元年度岡山県相談支援従事者現任研修が2月13日(木)に「学校法人旭川荘厚生専門学院吉井川キャンパス」にて全日程3日間の最終日を無事迎えることができました。

岡山県相談支援専門員協会役員も講師やファシリテーターとして参加させていただきました。

 

(平松啓生理事)

 

(伊藤文雄理事・事務局長)

 

(後藤崇理事)

(大橋靖司監事)

(種村暁也理事・運営委員長は初の演習フリーとして参加)

 

(運営委員の向所優希副委員長もはつらつと演習講師として参加)

運営を担当された学校法人旭川荘さま、岡山県庁保健福祉部障害福祉課さま、何より受講された皆さま、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

閉講式では倉敷の奥野友基子会員が代表して修了証書を受け取られました(※ご本人の許可をいただきましたのでご紹介します)

全てのプログラムが終わったのち約2時間、すでに次年度に向けての打ち合わせを行いました。疲れを感じさせない熱い時間となりました!!きっと岡山のメンバーたちは力を合わせて次年度もよい研修を行うことができるはずと確信しました。

次年度も岡山県相談支援専門員協会のメンバーをどうぞよろしくお願いいたします。